休みには旅行の計画を立てる

ssgp3455
普段は仕事のみしかしていない管理人のサカタです。たまには息抜きもしないと!楽しみがあるからお仕事も余計に頑張れます。

そんな時におすすめな旅行!休日を使って飛行機での旅行計画立ててみませんか?予約のタイミングなどで飛行機も格安で利用する事ができます!

格安ジェットスターを使って

最近は数ある航空会社から選べる時代になりました。LCCの登場により、低価格でより飛行機を気軽に利用できるようになりましたね。

筆者がよく利用するおすすめのLCCはジェットスターです。九州に行く事が多いのですが、福岡、大分、鹿児島、熊本と、とても便利です。

県によっては便が少なかったりするのですが、それでもお値段を考えると気になりません。
ネットからの予約がおすすめで、格安なセール情報などよりお得に予約する事ができます。

特に木曜日にセールになる事が多いのですが、ビックリするようなお値段になる事も!そうでなくても安い航空券!お盆、お正月など祭日は別として一万円以下で行けるのは当たり前の金額でお財布にも優しいのです。飛行機代が浮いた分観光で楽しめそうですよね。

大手航空会社を使った旅行

やっぱり安心な大手航空会社。日本でいうANA、JALがこれに当たります。何といっても時間に正確なのと、サービスのクオリティも高いです。もし次の日が仕事で最終便で帰らないといけない、出張で時間通りに到着しないといけないなら大手の方が安心感はありますよね。

お値段となるとLCCと比べると高いですが、それでもお得なプランを利用するととてもリーズナブルに予約する事ができます。セール情報などもそうですが、LCCのように頻繁にはありません。その代わり早割制度があります。

ANAだと旅割 JALだと先特と呼ばれるものです。中でも75日前に予約する方法が一番割引率が高く、2ヶ月前から分かっているお休みなどはこれを利用した方がお得なのです!

それぞれのメリットを使い選べる旅に

大手航空会社もLCCもそれぞれのメリット、デメリットがあります。筆者もその時の都合により使い分けています。どちらにしろ昔に比べ飛行機がとても身近な存在になっています。

いつも忙しく、お休みの日にゆっくりお家で過ごすのもとても良いのですがたまにはいつもの日常から飛び出して自分の知らない街に行ってみませんか?今の飛行機はそれを叶えてくれます。遠い実家に帰省したり、いつも会えない人に会いにいったり。工夫次第でとても有意義な旅になります。

ネットやアプリが進化している今予約もとても簡単で搭乗手続きもとても便利になっています。また、宿の宿泊とセットになっているお得なプランもでています。ぜひ自分に合ったことを探してね。

航空券を買うならどのタイミングで購入すると安く買える?

c0000190
航空券は早く買う方がお得ですが、それは一体どれくらいのタイミングになるか知っていますか?
色んなところで「飛行機のチケットは早めに買いましょう!」と言っていても、具体的な日数が書かれていないことが多いです。
今回はどのタイミングで購入するべきなのか、具体的にご紹介します。

最も飛行機チケットが安くなるのはいつ?

一番航空券が安くなりやすいのは、旅行に出かける日の8週間前、つまり2ヶ月前にチケットを購入するととても安くお得に購入できます。
もし8月のお盆に旅行へ出かけたいという時は、6月頃に飛行機チケットを予約しておかなくてはいけないということになります。

かなり早めの段階で飛行機チケットを予約することになりますが、旅行の目的が決まっていて必ずこの日に行くということが分かっている人は、2ヶ月前からの予約でも問題ないはずなので、ぜひ2ヶ月前から予約してみましょう。

各社で行われている早割

早割と一言で言っても航空会社で違いは見られます。
それぞれで購入期限というものが決まっているんです。

例えば、JALやANAでは最大で75日前に予約をすると割引の対象になるものがあります。
これは2ヶ月以上前から予約ができる非常にお得な割引ticketとなっています。

ただし、安いだけあって普通の航空券よりも制限が多くなっているケースがあります。
日にちの変更は出来ませんし、マイルポイントとの換算率があまり良くなかったり、キャンセルする場合の手数料が高かったりと、様々な制限があることは覚えておきましょう

シーズンで安くなるのはいつ?

飛行機チケットが安くなるのは、何も予約をするタイミングだけではありません。
時期によっても値段は変わってきます。

例えば、春に旅行に出かけたい時、大抵の人は春休みもしくはゴールデンウィークに出かけようと飛行機チケットを購入すると思います。
すると飛行機の需要が高くなるため、その分チケット代も高額になりやすいのです。

逆に4月の頭やゴールデンウィークが過ぎた頃は、既に学校や仕事が始まるということで、なかなか旅行に出かける方も少なくなります。

そういった時が安く購入するチャンスなのです。
飛行機チケットが売れ残っても仕方ないので、必ず値段を下げてきます。
そこを狙うと、より安く飛行機に乗って旅行に出かけられます。

夏なら雨の多い6月や8月のお盆後、秋なら連休にかぶっていない時期、そして冬なら年末年始以外の時期は安くなりやすいので覚えておくと良いですよ。
ぜひこれらを組み合わせて飛行機チケットを格安で購入して良い旅行にしましょう。

安く飛行機チケットを予約できるサイト

では一体どうやって安い飛行機チケットを予約できるのでしょう?最近インターネットコマーシャルでもたくさん見かける航空券予約サイトを1つご紹介します。比較から予約まで一括でできてしまうので、大変便利なサイトですね。

格安で飛行機旅行に行くときのおすすめ

飛行機で旅行に行こうと考えるときには目的をまず明確にしましょう。格安で行くのが最大の目的ならおすすめの方法があります。予約の仕方だけで大きく費用が変わるので、基本を押さえておくことが重要になるでしょう。

格安さを目指す二つの方法

飛行機旅行を格安で行きたいと考えるならおすすめの方法は二つあります。航空券だけを確保するか、宿泊先や周辺サービスも手に入れるかによって予約の方法を変えるのが賢明です。これは基本的には旅行会社が企画しているツアーを利用した方が航空券の費用は安くなりやすいからです。その代わりにホテルも決めなければならなかったり、現地での行動が自由でなかったりする場合もあります。その内容をまずは調べてみて、自分が目的としている旅行を実現できるかどうかを吟味してみましょう。もし泊まりたいホテルがあって、現地での行動についても満足できるものがあればそのツアーを予約するのが格安になるのが通常です。これが格安さを目指す第一歩でしょう。

航空券だけを手配したいとき

飛行機旅行に必要な航空券だけを手配したいときもあるでしょう。私はいつもホテルを格安にすることを考えているのでツアーでは適切なものが見つからない場合がよくあります。そのときには航空券を予約するときにツアーを利用できることは稀です。たまにホテルはついていなかったり、一泊分だけついていて他は選べたりするものもあるので、行きたい地域でそのようなツアーがあるかを見てみると良いでしょう。もし存在しているなら大抵はツアーを利用した方が安くなります。ただし、場合によっては航空券だけを別に手配した方が少しだけとはいっても安くなる場合もあるので、できるだけ早めに航空券の料金を調べておいて比較するのがおすすめです。

航空券だけ予約するときのコツ

航空券だけで良い場合にはまずは早めに調べ始めるのが大切です。特に国内線の場合には二ヶ月か三ヶ月前までに予約すると割引が適用される場合がよくあります。これを逃してしまうと格安で買えたのに失敗したと後悔してしまうでしょう。私の場合もツアーを比較している間にいつの間にか日にちが経ってしまって、最も割引率が高かった時期を逃してしまったことがありました。結局はツアーで行きましたが、もし最初の時点で航空券だけ予約してしまっていればその方が安かったという計算になったことが一度あります。飛行機での旅行を思い立ったら、まずは航空券を調べた上でツアーを見始めた方が良いでしょう。早いほど安いことが多いのが航空券の特徴です。”

賢く旅行を楽しもう!

飛行機に乗る旅行と聞くととても高いイメージがありますよね。確かに飛行機の予約を普通にするととても高い!でも実は賢く旅行をすると格安で楽しめます。おすすめは格安ツアーを探すことと、毎日小さな積み重ねをしてある方法で飛行機代をタダにすることです。

格安ツアーを探すためには..

旅行好きな人が定期的にやっていることといえば、特に行く予定がなくてもネットで旅行情報を調べることです。これは賢く旅行したい方には絶対におすすめです。なぜかというと、たまに出る格安ツアーを見逃さないためです。各旅行会社や飛行機会社では時々タイムセールを行っていたり、格安ツアーが出たりします。これを絶対に見逃してはいけません!またしょっちゅうチェックすることによってどのくらいの時期が安く行けるのか(これは行き先によって異なります)も把握することができ、突然◯日間のお休みが取れた!という時でも、この日数でこの季節ならあそこが安く行けるといったようにすぐに調べて予約することができます。毎日の積み重ねで安く旅行に行きましょう!

飛行機代をタダにする方法

「今回の旅行、飛行機代はタダだったんだ」と言うと周りのみんなはビックリします。なぜタダかというと、ずばりマイルの特典航空券です。各航空会社にはマイレージカードというものがあります。簡単にいうと飛行機に乗るとマイルという名のポイントが貯まるカードです。このマイレージカードはマイルが貯まると様々なものに交換できます。その中に特典航空券というものがあります。これは国内線、国際線の片道航空券や往復航空券に交換してマイルで飛行機に乗ることができるのです。要は飛行機代はタダなのです。旅行するのに飛行機代がタダならだいぶ安く楽しめますよね。これは使わない手はありません。どの航空会社でマイルを貯めるか考えてすぐにマイルを貯め始めましょう。

マイルなんて貯まらないって思ってない!?マイルの貯め方教えます

「マイルを航空券に変えた」という話をすると、よくこのような事を言われます。「うちはそんなに飛行機乗らないしマイルなんて貯まらないんだよね」と。これ、大間違いです!マイルは飛行機に乗って貯めるのはもちろんですが、他にも貯め方はたくさんあります。
まずはクレジットカードを使いましょう。クレジットカードで支払った金額分のマイルが貯まります。光熱費や携帯代などをカード支払いに変えただけでだいぶ貯まりますよね。
そしてもう一つ。提携しているお店でカードを使用するとボーナスマイルがもらえます。例えばガソリンスタンドや百貨店などです。いつも通りカード払いにするだけで勝手にボーナスマイルがついてくるのでめんどくさい手続きはいりません。
ぜひたくさんマイルを貯めて航空券をゲットしましょう!

格安航空券を探す時に良く利用するサイト

毎日お仕事お疲れ様です!でもたまには息抜きもしないと!楽しみがあるからお仕事も余計に頑張れます。そんな時におすすめな旅行!休日を使って飛行機での旅行計画立ててみませんか?予約のタイミングなどで飛行機も格安で利用する事ができます!

格安ジェットスターを使って

最近は数ある航空会社から選べる時代になりました。LCCの登場により、低価格でより飛行機を気軽に利用できるようになりましたね。筆者がよく利用するおすすめのLCCはジェットスターです。九州に行く事が多いのですが、福岡、大分、鹿児島、熊本と、とても便利です。県によっては便が少なかったりするのですが、それでもお値段を考えると気になりません。ネットからの予約がおすすめで、格安なセール情報などよりお得に予約する事ができます。特に木曜日にセールになる事が多いのですが、ビックリするようなお値段になる事も!そうでなくても安い航空券!お盆、お正月など祭日は別として一万円以下で行けるのは当たり前の金額でお財布にも優しいのです。飛行機代が浮いた分観光で楽しめそうですよね。

大手航空会社を使った旅行

やっぱり安心な大手航空会社。日本でいうANA、JALがこれに当たります。何といっても時間に正確なのと、サービスのクオリティも高いです。もし次の日が仕事で最終便で帰らないといけない、出張で時間通りに到着しないといけないなら大手の方が安心感はありますよね。お値段となるとLCCと比べると高いですが、それでもお得なプランを利用するととてもリーズナブルに予約する事ができます。セール情報などもそうですが、LCCのように頻繁にはありません。その代わり早割制度があります。ANAだと旅割 JALだと先特と呼ばれるものです。中でも75日前に予約する方法が一番割引率が高く、2ヶ月前から分かっているお休みなどはこれを利用した方がお得なのです!

それぞれのメリットを使い選べる旅に

大手航空会社もLCCもそれぞれのメリット、デメリットがあります。筆者もその時の都合により使い分けています。どちらにしろ昔に比べ飛行機がとても身近な存在になっています。いつも忙しく、お休みの日にゆっくりお家で過ごすのもとても良いのですがたまにはいつもの日常から飛び出して自分の知らない街に行ってみませんか?今の飛行機はそれを叶えてくれます。遠い実家に帰省したり、いつも会えない人に会いにいったり。工夫次第でとても有意義な旅になります。ネットやアプリが進化している今予約もとても簡単で搭乗手続きもとても便利になっています。また、宿の宿泊とセットになっているお得なプランもでています。ぜひ自分に合ったことを探してね。